HOME > 製品・サービスTOP > 製品 > 環境試験器 > 特殊品 > 浸漬試験装置

文字サイズ
SML

印刷

浸漬試験装置

カスタム品

ボディー外回りに装着される自動車用センサー部品では、路面からの水跳ね雨水、路面凍結防止剤に含まれる塩化ナトリウムなどがさらされる環境因子となります。
これらの環境因子に対応する為、高温槽の下に水槽を備えて、試料を水槽に侵したあと、高温槽で急激な温度・湿度ストレスを与える事ができます。

〈準拠〉
  • LV124 K-13
  • ISO16750-4 5.4.2 0水没試験
主な仕様
型式 SWC-1H
電源 AC200V 3φ 3W 50/60Hz
(電源電圧変動:定格値の±10%)
方式 試料上下移動による2ゾーン方式
性能※1 高温槽 温度範囲 +80~+200℃
温度上昇時間 室温→+200℃ 80分以内
水槽※2 温度範囲 蒸留水 +4~+30℃
塩水 +0~+30℃
温度下降時間 蒸留水 +20℃→+4℃ 270分
ブライン 蒸留水、塩水(濃度5%)
槽間移動時間 高温槽↔水槽 20秒
寸法・容積・重量 外法 W1518×H2719×D1560 mm
テストエリア寸法 高温槽 W610×H700×D600 mm
水槽 W1100×H680×D620 mm
テストエリア耐荷重 15kg
試料カゴ寸法 W400×H220×D300 mm
本体重量 600㎏(水重量は含まない)
水槽(水量) 給水量400L=上水道(市水)
コントローラ 設定方式 タッチパネルによる対話型入力
表示 バックライト付LCDパネル(カラーTFT)
温度入力 T熱電対及びK熱電対(jJIS C1602)
制御方式 PID制御