HOME > 製品・サービスTOP > 製品 > 環境試験器 > 冷熱 > 液槽冷熱衝撃装置

文字サイズ
SML

印刷

Reliabilityへのキーテクノロジー
ハイストレス化に対応。

カーエレクトロニクス分野における信頼性の追求は、ますます高度化へと向かっています。
液槽式冷熱衝撃試験は気槽式に比べより高い熱ストレスを与え、
短時間に試験結果が得られる試験として注目されています。
エスペックは、ブライン液消費量や消費電力といった
ランニングコストの課題に応える液槽冷熱衝撃装置を開発。
IEC規格に準拠した欧州自動車規格にも適合しています。

  • IEC 60068-2-14 Nc及び国際標準に準拠した欧州自動車業界規格にも適合
  • テストエリア移動時間10秒以内
  • ブライン液の消費量を大幅に低減
  • ブライン液は一液、二液に対応
主な仕様
型式 温度範囲 試料かご寸法/外法(mm)
TSB-22 高温槽:+70~+200℃ /
低温槽:-65~0℃
W120×H150×D120 / W1140×H1785×D1240
TSB-52 W150×H150×D200 / W1200×H1785×D1320

この製品をご覧になっているお客さまへのおすすめ製品はこちら