HOME > CSR活動TOP > トップメッセージ

文字サイズ
SML

印刷

トップメッセージ

ステークホルダーのみなさまへ

当社は2017年7月に創業70周年を迎えました。1947年の創業からさまざまな挑戦を繰り返し、現在では環境試験器のトップメーカーとしてその地位を強固なものにしてきました。さらに新たな成長ステージとして長期ビジョン「ESPEC Vision 2025」を策定し、経営の方向性を明確にしました。現在、その実現に向けて全社員一丸となって取り組んでいます。

グローバル化やIoTの普及、自動車の電動化・自動運転技術など最先端技術の開発が世界中で加速する中、当社の環境試験器やサービスの需要も高まっています。お客さまの新しいニーズに積極的にお応えし、最先端技術の発展に寄与してまいります。

また、地球温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」や国連の持続可能な開発目標(SDGs)など、企業が果たすべき役割はますます大きくなっています。当社も事業を通じて持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

環境中期計画においては、社会の要請を踏まえ生物多様性の取り組みなど新たな目標を追加しました。ダイバーシティの推進では、女性リーダーの育成に加え管理職向けセミナーを開催するなど女性活躍の取り組みに注力しています。2016年9月には厚生労働省の女性活躍推進法に基づく認定マーク「えるぼし」の最高位を取得しました。引き続き多様な人材が活躍できる職場環境づくりに取り組んでまいります。

創業の精神であるプログレッシブをはじめとする当社の価値観THE ESPEC MINDを全社員で共有し、これからも社会に役立つ企業としてさらなる成長を目指してまいります。

写真:代表取締役社長 石田雅昭代表取締役社長 石田 雅昭

※創業時の小屋を再現したエスペック歴史館にて