ESPEC Quality is more than a word

MENU

検索

ニュースNEWS

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同

2019年01月28日

エスペック株式会社 代表取締役社長 石田雅昭は、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しましたので、お知らせします。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言について

ロゴ:「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言

2014年3月に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、2014年6月、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーにより「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が策定されました。

同行動宣言は、組織のトップを務める男性リーダーが、さまざまな女性の意欲を高め、その持てる能力を最大限発揮できるよう、「自ら行動し、発信する」「現状を打破する」「ネットワーキングを進める」ことを宣言するものです。

行動宣言に賛同する男性リーダーが、宣言に沿って具体的な取り組みを進め、取り組みの輪を社会的に影響力のある男性リーダーに広げていくことを目指しています。

エスペック株式会社の女性活躍推進施策について

エスペックでは、中期経営計画「プログレッシブ プラン2021」の中期経営戦略「経営基盤の強化とESGの推進」において、多様性(ダイバーシティ)の推進に取り組んでいます。女性活躍推進においては2013年度より取り組みを開始し、「女性自身の意識改革」「女性のキャリアを支援する制度の拡充」「働きやすい職場づくり」の3つの施策を掲げ、意欲や能力のある女性が働きやすく活躍できる組織づくりに力を入れています。

女性社員をリーダーとして育成・登用し組織の活性化を図るため、2013年度より女性リーダー育成研修を実施しており、これまでに23名が受講しています。また、女性活躍の理解浸透と課題共有を目的とした管理職向けセミナー、若手女性社員向けキャリアデザイン研修を実施しています。採用においては、女性採用比率の目標を掲げ、営業職、技術職、技能職など幅広い職種での採用を行っており女性の活躍の場を広げています。また、正社員だけでなく契約社員やパートタイマーにも育児休業や短時間勤務制度の活用を推進しており、短時間勤務は子供が小学3年生を修了するまで利用可能とするなど、女性社員が長期的にキャリアを描きながら働くことのできる職場環境づくりに取り組んでいます。

今後も多様な人材が活躍できるダイバーシティの推進や社員が持てる力を発揮できる環境づくりを積極的に進めてまいります。

本リリースに関するお問い合わせ

コーポレートコミュニケーション部 IR・広報担当

TEL:06-6358-4744 FAX:06-6358-4795 
E-MAIL:ir-div@espec.jp

一覧にもどる