HOME > CSR活動TOP > トップメッセージ

文字サイズ
SML

印刷

トップメッセージ

ステークホルダーのみなさまへ

当社をとりまく経営環境は、社会や経済などあらゆる領域において急速な変化を続けています。当社はこのような時代の変化をチャンスととらえ、新しい取り組みに挑戦してまいりました。エコカー用バッテリーの国連規則の安全性試験・認証サービスを行う試験所の開設。ASEAN諸国での技術サポートを行う子会社をタイに設立。市場環境の変化に迅速かつ柔軟に対応するために中国の子会社を再編。加速試験技術のトップブランドを有する米国のベンチャー企業を買収。業界初の「製品5年保証」の導入など。お客さまとの価値交換を高め、さらなる成長に向けた投資を実行しました。

昨年12月に温暖化対策の国際的枠組み「パリ協定」が採択され、先進国だけでなく途上国においても削減目標に協力することが約束されました。また、同年9月にも国連総会で持続可能な開発目標(SDGs)が策定され、企業においてもこれらの動きと連動した長期的な取り組みが始まっています。

当社においては、第6次環境中期計画を強力に推進し、CO2排出量では目標を上回る削減を達成しました。また、エコカー用バッテリーや燃料電池の試験装置の提供や、再生可能エネルギーの普及拡大に貢献する試験装置の提供など、事業やサービスを通じて地球温暖化防止に貢献してまいりました。

ダイバーシティの推進においては、女性リーダーの育成強化に引き続き取り組むなど、多様な人材が活躍できる職場づくりに取り組んでいます。さらに当社の価値観であるTHE ESPEC MINDの共有に向けた研修会を継続して実施し、組織の一体感づくりに注力しています。

現在、当社では昨年発表した長期ビジョン「ESPEC Vision 2025」達成に向けて、全社一丸となった活動を展開しています。冒険心あふれる企業文化のもと社員一人ひとりがイキイキと活躍し、グローバル企業としてより社会に貢献できるよう尽力してまいります。

写真:代表取締役社長 石田雅昭代表取締役社長
石田 雅昭