光伝送装置

光伝送装置(光トランシーバー、TOSA、ROSA)を評価されるお客様へ

第5世代移動通信システム(5G)の通信網拡充により、通信の高速化と低遅延が実現されます。
この技術的進歩によりデータトラフィックが増加し、大規模なデータセンターの需要が高まります。
データセンター間の光通信網の増大により、光伝送装置の需要が飛躍的に高まるとともに、
光トランシーバーの高速化の技術開発が進められております。
今後、技術開発および市場規模がますます拡大する光伝送装置の信頼性評価(Telcordia規格)や温度依存性の評価
最適な製品をご提供します。

試験装置

信頼性評価(Telcordia GR-468-CORE Issue2)
試験装置

光伝送装置では、信頼性規格であるテルコーディア規格GR-468-CORE Issue2での試験が求められております。
エスペックでは、温度・湿度に加え熱衝撃試験にも対応可能な装置を小型・省スペースの製品をご提供します。

  • 信頼性評価(Telcordia GR-468-CORE Issue2)試験装置

    <液槽冷熱衝撃装置>

    • Table 4-3 Thermal Shock(Liquid thermal shock 0 to 100℃)に対応。
    • 設置面積約1.4m2の省スペースでの設置が可能。

    <小型冷熱衝撃装置>

    • 6.3.1 Screening(−40 to +85℃, 20cycles)に対応。
    • 設置面積約0.7m2の省スペースでの設置が可能。

    <小型環境試験器>

    • Table 5-1 Temp. Cycling(−40 to +85℃, 50 to 1000cycle)対応。
    • Table 5-1 High Temp(70 or 85℃, 5000 or 10000h)対応。
    • Table 5-1 Damp heat(85℃/85%rh, 5000h)対応。
    • 3.3.3.2 Cyclic moisture resistance(25 to 65℃ cycling with 90-100%rh, One−10℃ cycle per 5sub-cycles)
    • 設置面積約0.35m2の省スペースでの設置が可能。
    • 温度変化速度5℃/分で移行による、試験時間の短縮がはかれる。
    • 試料への配線作業の省力化が可能な扉ノッチ(オプション)をご準備。
    製品名 液槽冷熱衝撃装置 小型冷熱衝撃装置 小型環境試験器
    型式 TSB-22 TSE-12A SU-242 SU-242-5
    (温度変化速度
    5℃/分)
    SH-242 SH-242-5
    (温度変化速度
    5℃/分)
    製品外観
    温度範囲 高温側:+70~+200℃
    低温側:-65~0℃
    高温側:+60~+200℃
    低温側:-65~0℃
    -40~+150℃
    湿度範囲 30~95%rh
    内法※(mm) W120×H150×D120
    (試料カゴ寸法)
    W320×H35×D230
    (試料カゴ寸法)
    W300×H300×D250
    外法(mm) W1140×H1785×D1240 W680×H1745×D1050 W440×H625×D696/D786 W440×H690×D696/D786
    フットプリント 約1.4m2 約0.7m2 約0.3m2

    ※冷熱衝撃装置:大型の冷熱衝撃装置TSAシリーズもあります。(内容量40~3300L)
    小型環境試験器:上記よりも大容量の60Lタイプもあります。(内法W400mm×H400mm×D400mm)

温度特性試験装置

光トランシーバーの高速化技術開発とともに、高周波電気信号線の長さや光ファイバーの屈曲による減衰が試験課題となります。エスペックでは冷熱プレートによる直接熱伝導方式により、高周波信号線を最短配線とし光ファイバーの屈曲をなくします。

  • 温度特性試験装置 プレート式加熱・冷却装置
    • 試料と計測機器のアクセスが、フラットなテーブル上で行えるため高周波信号線を最短配線とし光ファイバーの屈曲なく配線可能。
    温度範囲 -40~150℃
    温度均匀性 ±1.5℃(≦85℃)
    ±2.0℃(>85℃)
    プレートサイズ W210×D300mm

    ※上記仕様は一例です。詳細はご相談ください。

  • スライド扉式小型環境試験器
    • 扉スライド機構の装備により、恒温槽内の狭いスペースではなく、スライド扉を引き出しオープンスペースでの作業が可能。
    • 配線距離の短縮や配線長に起因する測定誤差・信号の伝送速度の低下の改善に寄与する扉一体型スライドトレイの装備。
    • サンプルや用途に応じて様々なご提案が可能な多種多様なインターフェイス付き扉をご準備。
    型式 SU/SH-222 SU/SH-242/242-5/642 SU/SH-662/262
    温度範囲 -20~+150℃ -40~+150℃ -60~+150℃
    湿度範囲 ※SHのみ 30~95%rh





    フラットケーブル孔
    BNCコネクタ
    サンプルホルダー
    ×

5G・IoT専門アドバイザーによる相談窓口

試験に関するお困りごとを私たちがサポートします。

情報セキュリティの国際認証規格
「ISO27001」の認証を取得

エスペックはお客様に安心して試験実施いただけるよう、日々、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・向上に取り組んでおります。



登録者:エスペック株式会社
(国内関連会社、海外関連会社は除く)

生水 基貴

所属:
環境テスト機器本部
マーケティンググループ

通信機器メーカ、電子部品メーカ様の営業担当として培った豊富な知識があり、お客様の先端技術開発にぜひご活用ください。

お問い合わせフォームから相談するこんなお悩みがございませんか?