ミリ波対応の
基板樹脂材料

ミリ波対応の基板樹脂材料を開発するお客様へ

第5世代移動通信システム(5G)ではミリ波帯に対応した伝送損失の低い基板の需要が高まります。
伝送損失の低減のために様々な技術開発が進められており、信頼性評価や温度依存性評価が必要となります。
エスペックでは誘電率の測定に最適な恒温槽や絶縁信頼性評価の省力化・自動化に寄与する計測システムをご提供します。

試験装置

誘電率温度依存性評価試験装置
(Sパラメーター法、スプリットシリンダ法)

誘電率は温度の影響を受ける(温度依存性がある)ため、低温から高温までの広範囲で誘電率を測定する必要があります。
エスペックでは誘電率の測定方法に合う最適な試験環境を実現する装置をご提供します。

  • 誘電率温度依存性評価試験装置
    スポット冷却加熱装置+電波透過ボックス<Sパラメーター法(フリースペース法)
    • 試料の周りだけ温度調整できるためアンテナは常温状態で試験が可能。
    • 試料に直接温度調節された空気を吹き付けることで、素早い温度変化を実現。
    型式 MTA-170 ※圧縮空気源が必要です。
    温度範囲 −60~+200℃(制御可能温度範囲)
    温度変化速度 上昇速度 10℃/分
    上昇速度 10℃/分
    ※温度範囲 −29~+169℃
    露点温度 −60℃以下
    圧縮空気流量 140~200NL/分
    圧縮空気圧力 0.55~1.0MPa
  • 誘電率温度依存性評価試験装置 小型環境試験器<スプリットシリンダ法>
    • 試料をセッティングしたスプリットシリンダ共振器ごと槽内に設置でき省スペースで試験環境を構築。
    • 湿度の影響を受ける試料の場合でも湿度付きタイプを選択することで温湿度環境下での誘電率測定が実施可能。
    型式 SH/SU-262  SH/SU-662
    温度範囲 -60~+150℃(制御可能温度範囲)
    温度変化速度 上昇速度2.9℃/分、降温速度1.7℃/分
    (温度範囲-39~+129℃) ※参考値

絶縁信頼性評価試験装置

5Gでは高速大容量のデータをスムーズに送るために基板樹脂材の構造や材料を変更が求められています。基盤樹脂材料を変更する事で必要となる絶縁劣化評価において、多チャンネル同時測定、自動化、恒温槽との連動といった試験の効率化により、開発・評価期間の短縮が可能です。

  • 絶縁信頼性評価試験装置 絶縁抵抗/漏れ電流評価システム
    • 高温高湿環境と通電により絶縁不良を加速させ、抵抗値変化の測定により絶縁劣化を評価。
    • 瞬間的に発生する短絡や短絡・復帰の繰り返しを自動検出(リークタッチ検出判定)による自動化。
    • 恒温槽と連動し予め設定した条件での自動測定。
    • 独自のスキャナ方式により、複数試料の測定を自動化。
    型式 AMI-U
    測定チャネル数 150チャネル/ラック(100V/300V/500V/1000V/2500V)
    300チャネル/ラック(100V/300V/500V)
    ※拡充はカスタム対応可能
    測定範囲 2×105~1×1013Ω(100V印可時)
    2×103~1×1011Ω(1V印可時)
    电压施加范围 100V/300V/500V/1000V/2500V
    連動可能な
    弊社恒温槽
    ・高度加速寿命試験装置 HASTチャンバー
    ・恒温恒湿器 プラチナスJシリーズ
    ・ハイパワー恒温恒湿器 ARシリーズ
    ・小型環境試験器
  • 絶縁信頼性評価試験装置 高度加速寿命試験装置 HASTチャンバー
    • 試験槽の二段積みによる省スペース化。
    • 上下で別の温湿度条件を設定可能(EHS-212MD/222MD/412MD)。
    • 試料への配線作業の省力化が可能な槽外で配線し槽内に設置可能なスライド棚板式端子台をオプションとしてご準備。
    • 大型の試料や小型試料の大量評価に最適な大型タイプもご用意。
    型式 EHS-212/222/412(M/MD) EHS-432/432L
    温湿度範囲
    212/222
    温度 +105~+142.9℃
    湿度 75~100%rh
    412
    温度 +105~+162.2℃
    湿度 75~100%rh
    湿度 75~100%rh
    湿度 75~100%rh
    内法
    212/412
    Φ294×D318 ※(296)mm
    222
    Φ394×D426 ※(404)mm

    ※( )はファンガード突起を除く寸法

    432
    Φ548×D560 mm
    432-L
    Φ560×D760 mm

5G・IoT専門アドバイザーによる相談窓口

試験に関するお困りごとを私たちがサポートします。

情報セキュリティの国際認証規格
「ISO27001」の認証を取得

エスペックはお客様に安心して試験実施いただけるよう、日々、情報セキュリティマネジメントシステムの維持・向上に取り組んでおります。



登録者:エスペック株式会社
(国内関連会社、海外関連会社は除く)

生水 基貴

所属:
環境テスト機器本部
マーケティンググループ

通信機器メーカ、電子部品メーカ様の営業担当として培った豊富な知識があり、お客様の先端技術開発にぜひご活用ください。

お問い合わせフォームから相談するこんなお悩みがございませんか?