OVTTシリーズ

装置概要

OVTTTM(Omni Axial Vibration Table Top)シリーズは非常にコンパクトな振動システム製品です。また、Qualmarkが取得した特許である6自由度振動技術を採用しています。

OVTT24はOVTT18と比較してテーブル表面積が77%大きく、生産ラインにおける製品の6自由度振動試験に最適な製品です。

OVTTシリーズは、簡易評価、修理の検証、複数の小型製品の6自由度振動試験に最適な製品であり、恒温槽内に設置可能な構造を備えています。

写真:OVTT-24

OVTT-24

LINE UP

基本仕様

OVTT-18

写真:OVTT-18

OVTT-24

写真:OVTT-24

内法 W551×D551×H218mm W744×D742×H239mm
外法 W747×D883×H557mm 本体:W915×D906×H625mm
計装:W711×D232×H211mm
テーブル寸法 457×457mm 610×610mm
アクチュエータ数 4 5
テーブル最大積載重量 23kg 45kg
加速度 5~40Grms 5~60Grms
ユーティリティ
電源電圧 230V,1φ 230V,1φ
最大負荷電流 3A 3A
圧縮空気 0.71㎥/min at 0.49MPa 1.13㎥/min at 0.55MPa

製品・技術に関するお問い合わせ

halthass@espec.co.jp

Qualmark(現ESPEC NORTH AMERICA)は2015年にエスペックグループに加わりました。
日本国内における製品に関するお問い合わせ、サポートはエスペック株式会社が行います。

PAGE TOP