ESPEC Quality is more than a word

MENU

検索

2.エスペックの強みは?

世界30%以上、国内60%以上、
世界トップシェアを誇る環境試験器のリーディングカンパニー
エスペックの強みを紹介します。

強み① 世界トップシェア

主力事業である環境試験器で世界トップシェア

日本で初めて環境試験器の開発に成功したエスペック。半世紀以上に渡り、トップブランド企業として業界をリードし続けています。世界シェアは、30%以上、国内シェアは、60%以上を誇ります。
2014年には、世界シェアと利益の両立や、事業の独創性が評価され、経済産業省「グローバルニッチトップ企業100選」に選定されました。

※経済産業省が発表した、国際展開に優れ、ニッチ分野において高いシェアを確保している企業

写真:環境試験器

写真:「グローバルニッチトップ企業100選」表彰状 「グローバルニッチトップ企業100選」表彰状

強み② 技術力

独自の“環境創造技術”であらゆる環境を再現

温度や湿度、圧力などの環境因子を精密にコントロールし、あらゆる環境を再現できる高い技術は、クルマの電動化や自動運転、IoTなど最先端技術の開発や、航空宇宙など高い精度が求められる分野でも活用されています。

写真:小惑星探査機「はやぶさ」に貢献

写真:表彰状 小惑星探査機「はやぶさ」に貢献
(宇宙開発担当大臣と文部科学大臣より感謝状を拝受)

強み③ 製品・サービス力

業界をリードする充実の製品・サービス

高い品質、豊富な品揃え、徹底した省エネ。業界をリードする当社の環境試験器は常に進化を続けています。さらに、受託試験やレンタルなどお客さまの視点に立ったサービスを展開しています。
2015年には、世界初となる「バッテリー安全認証センター」を開設しました。車載用バッテリーの安全性に関する国連規則に対応した安全性試験・認証申請のワンストップサービスを実現しています。

写真:バッテリー安全認証センター(宇都宮テクノコンプレックス内) バッテリー安全認証センター
(宇都宮テクノコンプレックス内)

強み④ グローバルな生産・販売力

世界45カ国に広がるグローバルネットワーク

生産拠点は日本の京都府福知山市、中国の上海・広東、米国のミシガン州・コロラド州、韓国の計6拠点。海外販売・サービスネットワークは45カ国42社。世界中のどこでも安心して購入・使用いただけるサービスを提供しています。海外の売上高は年々増加しており、現在は47%を占めています。グローバル企業としてさらなる成長を目指しています。

図:世界45カ国に広がるグローバルネットワーク