HOME > 製品・サービスTOP > 製品 > 二次電池関連機器 > ハイパワーバッテリーテスター

文字サイズ
SML

印刷

電力回生機能付きLIBモジュール評価システム

LIBモジュールは、単電池の組合せにより大容量、高電圧化しています。エスペックではこうした大型電池モジュールの充放電評価システムを提供します。
制御ラックには3電源まで搭載でき、4台の制御ラック(最大12 電源)までの並列制御が可能です。
電池容量や試験項目に合わせ並列制御数は変更が可能で、フレキシブルに対応いたします。

最大12 電源までの並列運転によりハイパワーを実現
12 電源:120V/2400A
充電時:96kW /
放電時:144kW
恒温槽との同期運転
評価システムとして、恒温槽と充放電電源の同期運転が可能。温度条件と充放電条件を組み合わせた各種規格試験が容易に実施できます。
タッチパネル式コントローラー
1,000ステップまでのプログラム作成機能を持ち、LANポートの装備により、外部ホストコンピューターとの接続も可能です。
主な仕様
型式 HPBT-120-200 HPBT-600-40 HPBT-40-600
電源数 最大3チャンネル/制御ラック
充電範囲 8kW(0~120V、200A) 8kW(0~600V、40A) 8kW(0~40V、600A)
放電範囲 12kW(4~120V、200A) 12kW(20~600V、40A) 12kW(2~40V、600A)
出力電圧範囲 0~120V 0~600V 0~40V
出力電流範囲 0~±200A 0~±40A 0~±600A
サンプリングレート 0.1sec
並列制御数 最大12チャンネル
制御ラック寸法 W711×H1830×D762mm

この製品をご覧になっているお客さまへのおすすめ製品はこちら