HOME > 製品・サービスTOP > 製品 > 二次電池関連機器 > バッテリードライチャンバー

文字サイズ
SML

印刷

バッテリードライチャンバー

生産工程における溶剤乾燥と水分除去を短時間で行える装置です。
真空または、不活性化ガスの状況下で高温熱処理を行い、ワークの酸化を防ぎます。正極ロール、負極ロール、セパレータとそれぞれのワーク乾燥に適した温度での処理が行えます。

乾燥処理時間を短縮
ワークの温度上昇、下降時間を短縮できるよう装置性能を高めています。
例えば、ワークを取り出すためにワークを常温まで下げるための冷却機能を設けています。
温度制御性能を向上
ワークの温度分布をより均一にし、真空時においても温度さらし中の温度分布性能を向上させるなど、ワーク乾燥の品質をさらに向上します。
ワークの酸化を防止
高温処理でのワーク酸化を防止するため、真空中には不活性ガスを注入することで集電体の酸化を防ぎます。
主な仕様
性能 温度制御範囲 +30℃~+250℃
圧力制御範囲 993×102~1×102Pa
内容量 500 ~ 2000L
運転モード プログラム運転 20パターン99ステップ定値運転

この製品をご覧になっているお客さまへのおすすめ製品はこちら