HOME > 製品・サービスTOP > 製品 > 環境試験器 > 冷熱 > 大型冷熱衝撃装置

文字サイズ
SML

印刷

大型冷熱衝撃装置

カスタム品

多機能化、エレクトロニクス化が進む自動車では、自動車機能安全規格「ISO26262」、基本安全規格「IEC61508」を代表とする機能安全への取り組みが必要とされ、車載機器の高信頼性の要求により厳しい環境ストレスを負荷できる冷熱衝撃装置が必須となっています。

1100リットル、1650リットル、2200リットルの3機種をご用意しています。従来器にない大容量を有していますので、今までサイズや重量的に無理があった比較的大きな製品や自動車に使用されるような大型部品(例えば、車載用Li-Ionバッテリーモジュール、電動ターボチャージャー、インタークーラー.ラジエター、車載インバーター)、大画面化が進む大型フラットパネルディスプレイなどに対しても熱衝撃試験を実施できます。また生産工程における品質検査など、一度に大量の試料を迅速に試験しければならないお客さまにも最適です。

大容量のテストエリア

大容量の3機種をご用意しています。

  • TSA-1100□-W 幅1000×高さ1100×奥行1000mm
  • TSA-1650□-W 幅1500×高さ1100×奥行1000mm
  • TSA-2200□-W 幅2000×高さ1100×奥行1000mm
標準器と同じ計装のため、操作が簡単
当社標準の冷熱衝撃試験器と同じ計装を用いていますので、新たに操作を覚える必要はありません。
設置を考慮した設計
大型器ゆえに、問題となるのはその大きさからくる設置場所及び搬入の問題です。当器は、機器の大きさを最小限にとどめるべく余分な出っ張りを極力押さえた設計となっています。また、搬入の作業性を考慮して分割構造としています。更には、背面より冷凍機へのアクセスが可能で、メンテナンス性にも優れています。
重量ある試料の出し入れも容易

バッテリーモジュール等は、試料が大きくなるため、また多く搭載可能なため、試料重量は重くなります。
当装置は、そのような試料の出し入れも簡単にできるように、様々な工夫がなされています。

  • 高温槽を上部に、低温槽を背面にレイアウトすることで、テストエリアを低くしています。
  • 試料搭載用のハンドリフトの脚の干渉を防ぐ切欠き。
  • 扉ストッパーで、作業中に扉が閉まることによる事故を防止。

重量ある試料の出し入れも容易

安全装備に対応
二次電池や燃料電池など、発ガスや燃焼の可能性がある試料への安全装置を装備できます。

代表的な装備

  • 放圧ベント
  • ガス検知器
  • 強制換気装置
  • CO2ガス消火設備
  • セーフティーロック機構

※充放電試験で運用される場合は、必ず安全装備を搭載してください。

※Li-ionバッテリーパックやLi-ionバッテリーモジュールを試料とする場合は、必ず安全装備を搭載してください。

装置の構成
図:装置の構成
主な仕様
型式 TSA-1100S-W TSA-1650S-W TSA-2200S-W TSA-1100H-W TSA-1650H-W TSA-2200H-W
方式 ダンパー切替えによる2ゾーン方式(3ゾーンはオプション)
高温さらし温度範囲 +60℃~+150℃ +60℃~+180℃
低温さらし温度範囲 -50℃~-10℃ -60℃~-10℃
高温槽予熱温度上限 +180℃ +200℃
高温槽温度上昇時間 常温から+180℃まで40分以内 常温から+200℃まで30分以内
低温槽予冷温度下限 -65℃ -75℃
低温槽温度下降時間 常温から-65℃まで150分以内 常温から
-75℃まで
150分以内
常温から
-75℃まで
80分以内
常温から
-75℃
90分以内
温度復帰時間
  • 2ゾーン
  • 高温さらし:+85℃/30分
  • 低温さらし:-40℃/30分
  • 電源電圧:AC200V
  • センサー位置:試料の風上側
  • 復帰時間:10分以内
  • 2ゾーン
  • 高温さらし:+150℃/60分
  • 低温さらし:-50℃/60分
  • 電源電圧:AC200V
  • センサー位置:試料の風上側
  • 復帰時間:10分以内
試料(鉄kg) 50kg 100kg 100kg 50kg 100kg 100kg
テストエリア W1000mm
H1100mm
D1000mm
W1500mm
H1100mm
D1000mm
W2000mm
H1100mm
D1000mm
W1000mm
H1100mm
D1000mm
W1500mm
H1100mm
D1000mm
W2000mm
H1100mm
D1000mm
外法 W2120mm
H1990mm
D2883mm
W2620mm
H1990mm
D2883mm
W3120mm
H1990mm
D2972mm
W2120mm
H1990mm
D2883mm
W2620mm
H1990mm
D2883mm
W3120mm
H1990mm
D2972mm
重量 約3400kg 約3700kg 約3900kg 約3500kg 約4200kg 約4300kg
電源電圧 AC200V 3φ 3W 50/60Hz
最大電流値(A) 125 180 198 172 270 310
冷却水量
(水温25℃)L/hr
1540 2400 2400 2400 4800 4800
冷却水量
(水温32℃)L/hr
2800 4440 4440 4440 8880 8880
配管接続口径 32A 32A 32A 32A 50A 50A

※上記の仕様以外の製品の仕様につきましては、お客様の試験条件のご要望合わせた最適な提案をさせて頂きます。弊社営業までお問い合わせください。

※ヒートショック,サーマルショックの試験は当該装置で対応します。勾配運転(レート制御)を要求される場合は、ハイレートチャンバーをご検討下さい。

実績例
・大型冷熱衝撃装置+LLC循環装置
・‐40℃⇔+85℃ テストエリア復帰時間5分/さらし時間30分  
・+30℃⇔+200℃ テストエリア復帰時間5分 試料:車載エンジン周辺の熱交換器
・-30℃⇔+110℃ テストエリア復帰時間5分/さらし時間60分 試料:車載エンジン周辺カバー

※その他試験規格対応,システム機器との連動、JASO D014など、自動車部品に関する規格への対応に関しましては、弊社営業までお問い合せください。

※導体抵抗評価システム(AMR)の他、各種機器との連動につきましては、弊社営業までお問い合わせください。特に、Li-ion電池などの評価では、弊社の実績から最適なご提案をいたします。

※振動発生機との連動も対応可能です。当社営業までお問い合わせください。